任意売却の関門

任意売却は出会いが肝心です

任意売却に関しての仕事をしているとかなり確率は低いですがとても人柄の良い方に出会う事があります。最近は訪問業者も少なくなっているからでしょう。 インターフォンを鳴らしての先の返事が凄く明るい方もいます。そのお宅も競売決定通知を送付されたばかりでした。そこで簡単な説明をすると玄関先に出てくれました。初老の人の良さそうな人です。 その日最初の訪問者でしたからこんな出会いにはラッキー感が心の底から盛り上がってきました。こういう感じの出会いは滅多にないことですから否応なしに期待が膨らみ説明にも熱が入ります。 多分初めての出会いにしては波長がぴったりなのでしょう。出来るだけへりくだった態度をせずに相手の気持ちをじっくり聞けました。

相手次第では商売抜きに

任意売却のメリットは他言無用の部分もあります。余りにも感じが良かったので自分の持っているありとあらゆるつてと制度を商売度外視で尽くしてあげたい気持ちになるものです。たまには債権者を騙すことも。 任意売却がスムースにいくかどうかはクライアントとの信頼関係が如何に蜜に築けるかにかかっています。 そこのご主人が良い人ですと家族全員が良い人の場合が殆どです。人がいいからこそ他人に騙されてのローン支払い不能の現因があるようです。話を聞けば聞くほどなんとか助けてあげたい気持ちになるものです。 契約後は取引先の不動産会社にまめにお願いして早急の買主探しに奔走しました。任意売却には債権者の同意を取りつける事が絶対条件ですが債権者も同情的でしたのですんなり同意をもらい、間もなく売却先もみつかり無事決済も終わりました。 これからも同じような方と出会いたいものです。